タイガーペイ完全ガイド更新版

2021年スタートのタイガーペイは、多通貨に対応し、オンラインカジノの入出金に便利な電子決済サービスです。「日本円で入金、ビットコインで出金」といった自由度の高い取引が魅力です。

タイガーペイ基本情報

項目詳細
サービス名タイガーペイ(TIGER PAY)
運営会社URBAN SQUARE PLUS INC.
金融ライセンスHUALING KUTAISI LICENSE
ライセンス番号0110295
問い合わせ専用フォームあり

信頼性と背景

フィリピンに本社を置くURBAN SQUARE PLUS INC.が運営。Andex Payとの提携により信頼性も確立されています。

タイガーペイのメリット

  • 国内ATM出金可能: タイガーペイカードを使用して、簡単に現金を引き出せます。
  • 多通貨対応: 法定通貨と仮想通貨の管理が一元化。
  • 口座タイプ選択可能: ユーザーのニーズに合わせた3つの口座タイプから選択。

口座タイプ比較

口座タイプ利用条件利用上限第三者送金利用可能通貨
Fastメールで即時開設累計1,000ドルまで×JPY/USD/EUR/PHP
Personal本人確認後アップグレード1日あたり50,000ドル×JPY/USD/EUR/PHP
Business事業者確認完了後アップグレード応相談JPY/USD/EUR/PHP

タイガーペイカード: 引き出しの自由

  • プリペイドデビット: コンビニATMでの引き出し可能、1ヶ月最大10,000ドル。

タイガーペイのデメリットと対策

  • 出金遅延: 問題が解決されるまで他の決済方法を検討。
  • 高い手数料: 利便性を考慮し、コストと利益を比較検討。
  • 対応カジノの少なさ: 将来性を考え、サブ口座として利用。

手数料概要

取引タイプファストパーソナルビジネス
仮想通貨入出金無料無料無料
銀行振込入金 (国内)5%5%
銀行振込入金 (国際)2%実受取額
クレジットカード入金7% (USD)7% (USD)

口座開設とアップグレードプロセス

  1. 口座開設: スマホまたはPCから数分で可能。
  2. アップグレード: 本人確認後にPersonal口座へ移行、より多くの機能と上限拡大。

タイガーペイはこれらの特徴を持ち、多くのユーザーにとって魅力的な選択肢となっています。その便利性と将来性を踏まえ、サービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

タイガーペイは、その多機能性とユーザーフレンドリーなサービスで、現代のデジタル経済において重要な役割を果たしています。オンラインカジノだけでなく、日常の様々なシーンで便利に利用できる電子決済プラットフォームとして、今後もその利用者数を増やしていくことが期待されています。

もっと記事を読む